植毛手術を受けた後の頭皮のケア

髪の毛が薄くなっていることが悩みで、AGA治療薬を処方してもらって、服用を続けていても充分な効果を得ることができないという人は、自毛植毛手術を受けることを検討するのも良い方法の一つとなります。自毛植毛手術は、髪の毛が、まだ生えている、側頭部や後頭部の耳の後ろの部分など、手術の跡が目立たないような部分の頭皮を毛穴ごと切り取り、植え込みやすいように、毛穴ごとに切り分けてから、髪の毛が薄くなっている部分に植え込むというものになります。



植毛手術の内容自体は比較的簡単なものですが、髪の毛の流れを意識して植え込む角度を細かく調整したりと、高い技術が必要となる手術となっています。
そして、植え込んだ髪の毛が、定着して再び生えてくるようになるのかについては、手術を受けた後の、頭皮のケアが重要となってきます。



植毛手術を受けたその日は、もちろんシャンプーは厳禁となっていてなっているクリニックがほとんどで、植毛手術でできた傷が塞がるまでの期間は、お酒を飲んだり、激しい運動をしたりして、頭皮の毛細血管の血液を過剰に循環させるような行為は差し控える必要が生じてきます。腹部を切開するような回復に時間がかかる手術ではないとはいっても、頭皮を切り取ったり、髪の毛が薄くなっている部分に穴を開けて植え込んだりしている訳なので、手術を受けた後は、傷が治まるまで、しばらくの間は頭皮をいたわって丁寧にケアをする必要があります。